建物を100年以上守り続ける技術
アステックペイントは品質保持の為、メーカーが定める技術認定を受けた業者のみ施工が許されます。
大切な住宅を守る100年ペイント

日本の住宅の耐用年数は欧米のおよそ1/3、その最大の原因は100年住み続ける家として設計されていないことや、メンンテナンスに対する意識が不十分なことがあげらます。 アステックは【100年ペイント】として、建物を100年以上使い続けることを前提としたビジョンがあります。

 

建物を長く維持する「資産保全」することで、産業廃棄物を減らし、次世代へと継ぐ資産に変える。 アステックには建物を100年以上守り続ける技術があります。

重ね塗り設計大切な住宅を守る100年ペイント
アステックペイントの改修工事は下塗り作業が不要。しかも一般的な弾性塗料より長く性能を維持できるので、トータルでのコストを抑えることができます。
 

寿命の短い塗料は、毎回下塗りからのコストがかかりますが、アステックは10年~15年の間に、上塗り材を塗り重ねていくだけでOKです!※塗り重ねる色は同色に限ります。

施工例 防水・遮熱・防カビ、お客様に合わせたプランを!
アステック施工後
基本施工手順(重ね塗り設計)
養生について
 

ペイントスタッフでは、お客様の大切なクルマやバイクなどに、塗料の付着を防ぐ為、現場の状況、またはご希望に応じて養生を致しております。 養生に際しましては、後々のトラブルを避ける為、クルマやバイクの現状写真を撮影させて頂くことが御座います。

その他、施工内容でご不明な点はお気軽にペイントスタッフまでお問合せください!