紫外線が日本の3倍も降り注ぐオーストラリアで生まれた塗料とは!?
日本より厳しい気候で実証された塗料!!

高温多湿、砂漠、紫外線、豪雪、塩害など世界でも類を見ない厳しい気候のオーストラリアで、既に30年の実績を誇るアステックペイント!アステック塗料には防水・遮熱・防カビなど、多様な機能があり、しかもその耐久性はオーストラリアで実証済み!既に日本でも、一般住宅やマンションなど、多くの企業にも採用されています。

ペイントスタッフがアステックをオススメする理由とは!?
突然ですが、これ、何だと思います!?

すご~く伸びてるこの塗料は、伸縮率660%と通常の弾性塗料にはありえない驚異の伸縮率なのです!でも、この伸び縮みは何の役に立つの!?って思いますよね、答えは防水塗料詳細をクリック!

冷暖費25~40%下がる!co2削減にも貢献!
室内温度は3℃~10℃も減少!

室温が1度下がれば、光熱費が10%削減できると言われています。アステックの遮熱塗料は建物に塗るだけで、熱くなった屋根の表面温度を20度以上下げるため、室内温度も下げることができます!その為、エアコンの設定温度を抑えることができ、CO2などの削減にも貢献します。

素材へのこだわり!新素材ピュアアクリルとは!?
紫外線に強い新素材!ピュアアクリルの秘密!  

飛行機の窓や水族館で使われている水槽などにも使用されている高耐久の素材!

アステックのピュアアクリル塗料とは、一般的な安価なアクリル塗料とは違い、不純物を一切排除した、アクリル100%の樹脂が使用されている塗料です。 一般的なアクリル塗料は、樹脂の純度を下げて製造するため、安く製造することはできますが、性能や耐久性を犠牲にしてしまいます。 しかし、アステックでは、耐久性を有するアクリルを100%のまま塗料化することに成功。世界で最も紫外線の強い国オーストラリアでも、15年から20年の耐久性を誇っているのです。

紫外線に強い新素材!ピュアアクリルの秘密!

チョーキング(白亜化)とは塗料の樹脂が劣化してチョーク(白墨)のように粉状になって顕れる現象。一般的なアクリル、ウレタン塗料は5年前後、シリコン塗料は平均10年ほどで寿命がきますが、アステックペイントは20年以上の寿命です。

 
お見積頂くお客様へ体感キャンペーン実施中!のび~る塗料や遮断実験を実際に触って見て、ご体感下さい!お見積り頂いたお客様からご要望があれば、スタッフがご自宅までお伺いし、お客様の前で簡単な実験を致します。塗料を実際に引っ張って頂いたり、遮熱実験で塗料効果を実感していただけるはずです!